ポーラbaシリーズベストコスメ受賞100冠!

ポーラbaレッド

エイジングケアで定評のあるポーラのba
お値段も高めなのですが、40代からのエイジングケアに、ゼヒ取りれて欲しい化粧品です。

 

くすみやお化粧のノリが悪くなるのもこれくらいの時期からですが、POLAは、肌の老化の原因、「糖化」にスポットを当てています。

 

糖化とは、タンパク質と糖が結びつくことで起きる現象で、炊きたての御飯も、飯器に保温したまま置いておくと、黄ばんで固くなります。このような状態が糖化現象です。

 

ポーラbaは色分けするなら黒と赤シリーズあり

本格的にエイジングケアをと思っていらっしゃる方には、ポーラの最高峰ブランド新ba。(黒パッケージ)
これから、ぼちぼち初めて見ようと思われる方は、エントリーの赤シリーズで、V字方向に引き上げるbaレッド(赤パッケージ)になります。

 

私は、新baの旧モデル黒シリーズの時からの愛用者です。
ほうれい線が薄くなるよう、せっせとケアしています^^

 

よくどっちを使っていのか迷ってしまう・・・?
と言われる方もいらっしゃいますが、今のご自分の肌年齢や状態に合わせて使い分けていけば良いのではと思います。

 

ポーラbaレッド(red)は、サンプルでローション、乳液がお試しできます。
たっぷり1ヶ月試せれるので、まずは合うか確かめてみると良いでしょう。

 

ポーラbaレッドはこちら

ポーラba

ポーラbaシリーズは、ライン使いが良いと評判なのですが、しかし、、、このようなお値段です^^;

 

baザマスクのサンプルをいただいたのでちょこっとだけ使ったことがあります。商品の良さはすぐに実感出来ましたので良いのは、わかっているのですが、やはりコスパ面では痛いです。

 

そうした矢先に、ポーラRED B.A マンスリースターターセットをいただき使用する機会がありました。ラインで試すことができました。感想ですが、これまた、REDも中々いいのですよ♪

 

新baの黒シリーズは続けるとなる、と少々厳しいですが、赤でしたらOK!かなと思っています。

 

特にポーラB.AREDローション、肌につけた瞬間から染みこんでいくような感覚がありますね。
どんどん入っていくような感じです。こちらでポーラbaレッドの詳細を記しています。

 

ポーラbaは発売された当時から「糖化」に徹底的にこだわってきました。
「張力コラーゲン構造」もそのひとつです。

 

張力コラーゲン

張力コラーゲンとは鼻からこめかみに向かうライン、V字ライン周辺のコラーゲン構造のことで、この頬にかけてのV字は年齢がもっとも表れやすい部分です。いわゆるほうれい線ラインがこのラインに当たります。

 

このV字を修復することで肌にハリ、艶、そして引き上げてリフトアップさせる!
そのコンセプトの元に開発されたのがbaシリーズなのです。

 

コスパは良いとは言えませんが、口コミの評判悪くはありません。

 

ポーラbaレッドはこちら ポーラRED B.A.(レッドビーエー)はこちら♪

 

コスパ重視の方は「ポーラD」

ポーラから様々な商品がラインナップされていますが、その中でもお求めやすいと評判の「ポーラDシリーズ」もあります。

 

【コラーゲン分解酵素】を、【捨てる】という 発想の元で開発された商品がポーラdです。

 

POLAオリジナル保湿成分ゴールデンニームがお肌の大敵MMPIを防御します。
詳細はコチラで詳しく掲載しています ⇒ ポーラd

 

 

information(姉妹サイト)

ミネラルファンデーションをお探しの方は ⇒ 国産ミネラルファンデはこちら。
ポーラエステでエイジングケア!